弁護士費用

相談料金

相談料 5000円(税込)/30分

※ ご来所・お電話・zoomでのご相談がお選びいただけます(ご契約の際は、ご来所でのお手続きとなります。)。

※ 離婚主任弁護士(弁護士柳下明生または弁護士野口真寿実に相談をする場合は、1万円(税込)/30分となります。

相談のご予約は、TEL:0120-918-862平日午前9時~午後5時30分)までお電話ください。

交渉・調停・訴訟の弁護士費用

弁護士費用は、ご依頼内容によって異なります。詳細は、相談の際に弁護士から詳しくご説明いたします。

1.交渉事件

着手金主任弁護士:49万5000円~82万5000円
その他弁護士:33万円~55万円
報酬金主任弁護士:66万円~99万円 または経済的利益の16.5%のいずれか多い額
その他弁護士:44万円~55万円 または経済的利益の11%のいずれか多い額
実費事案に応じ
(内容証明郵便発送費用など)

2.調停事件

着手金主任弁護士:66万円~99万円
その他弁護士:44万円~66万円
報酬金主任弁護士:82万5000円~99万円 または
経済的利益(回収額 等)の16.5% のいずれか多い額
その他弁護士:55万円~66万円 または
経済的利益(回収額 等)の11% のいずれか多い額
実費事案に応じ
(印紙代、郵券代など)

3.訴訟事件

着手金主任弁護士:82万5000円~115万5000円
その他弁護士:55万円~77万円
報酬金主任弁護士:99万円~115万5000円 または
経済的利益(回収額 等)の16.5% のいずれか多い額
その他弁護士:66万円~77万円 または
経済的利益(回収額 等)の11% のいずれか多い額
実費事案に応じ
(印紙代、郵券代など)

離婚協議書などの書面作成

1.協議離婚の公正証書作成支援

手数料11万円~
実費事案に応じ
(公証役場に支払う手数料、印紙代など)

※相手との連絡、交渉は含みません。

公正証書にする意味

Top